« 小川未明『赤いろうそくと人魚』① | トップページ | 小川未明『赤いろうそくと人魚』③ »

小川未明『赤いろうそくと人魚』②

 

note朗読は引っ越しました「橋本美佳の朗読の部屋」

小川未明 『赤いろうそくと人魚』②

海岸に、小さな町がありました。
町には、いろいろな店がありましたが、お宮のある山の下に、
貧しげなろうそくをあきなっている店がありました。
その家には、年よりの夫婦が住んでいました。
おじいさんがろうそくを造って、おばあさんが店で売っていたのであります。
この町の人や、また付近の漁師がお宮へおまいりをするときに、
この店に立ち寄って、ろうそくを買って山へ上りました。

「小川未明童話集」(新潮文庫)小川未明著

noteいつも応援ありがとうございます。。
本日も・・・ポチっと応援よろしくお願いしますhappy01
にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ

|

« 小川未明『赤いろうそくと人魚』① | トップページ | 小川未明『赤いろうそくと人魚』③ »

小川未明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1431852/40874537

この記事へのトラックバック一覧です: 小川未明『赤いろうそくと人魚』②:

« 小川未明『赤いろうそくと人魚』① | トップページ | 小川未明『赤いろうそくと人魚』③ »